はじめに

 近年、DX(デジタルトランスフォーメーション)やGX(グリーントランスフォーメーション)への流れを背景に、社会のデジタル化やグリーン化に必要となる半導体や蓄電池の重点分野では、レーザーを用いた精密微細加工のニーズが高まっています。レーザー加工の課題は、加工の高精度化と高速化であり、これらは、製品の性能と価格に直結します。

 株式会社ホロデザイン(弊社)(宇都宮大学発ベンチャー)は、レーザー加工用ホログラフィック光学エンジンの研究、開発、設計、製造、販売、保守を行うメーカーです。弊社が開発したホログラフィック光学エンジンは、レーザー加工の精度と速度の両方を同時に向上させるため、製品の高性能化と低コスト化に寄与します。弊社は、ホログラフィでレーザー加工のモノづくりを革新し、Society 5.0やカーボンニュートラルに代表される、豊かで持続可能な社会の実現に貢献します。

こんなお困りごとありませんか?

  • レーザー加工機で特殊な形状を高精度に加工したい(高性能化ニーズ
  • レーザー加工機のスループットを上げたい(低コスト化ニーズ

その課題、ホログラフィで解決します。

  • 従来比でレーザー加工の精度を10倍に向上
  • 従来比でレーザー加工の速度を100倍に向上    

主な加工事例

  • ガラス基板の穴あけ
  • レーザーマーキング
  • 半導体材料のグルービング
  • 金属材料の溶接
  • 表面テクスチャリング
  • 透明材料内部の微細加工

   シリコン基板へのレーザーマーキング                 透明材料内部への微細加工

お知らせ

お気軽にお問い合わせください。028-680-7015受付時間 9:00-18:00 [ 土日祝除く ]

お問い合わせ